「結婚してほしい」と言われて。

私は結婚生活4年目を迎えます。
プロポーズされたのは入籍する3か月前のこと。
その時にはすでに同棲していて、私達はクリスマスの日に一緒にケーキを食べていました。
その時に彼から「結婚してほしい」と言われたのです。
付き合ってから4年が経過していましたし、そろそろ結婚の話が出るのではないかと思っていました。
しかし私が思い描いていたプロポーズとは全く違ったので、驚いたのは事実です。
私が思っていたのはレストランなどで綺麗な夜景を見ながら、婚約指輪と一緒にプロポーズの言葉。
しかし現実は自宅でケーキを食べながら婚約指輪なしのプロポーズ。
あまりムードのないプロポーズでしたが、私は今でもあの時のことを覚えています。
やはりどんな状況だったとはいえ、好きな人からのプロポーズだったので嬉しかったのです。
結婚生活は普通ですが、苗字が変わって彼の帰りを待つ生活はとても幸せです。
彼と結婚して良かったと、4年たった今でも思います。

Comments are closed.